オールタイムベストの宣伝で秦くんをTVで見かける毎日です。
応援はしてるんだけど、先輩のほうも頑張っているのでそっちのお話。

スキマさんたちのニュースです。カルピスのキャンペーンが始まりました。

我が家は普段、清涼飲料水を買わない。私は血糖値も高めなので、あまり飲まないんだけど、ライブには行きたい

お茶の方がありがたかったけど言ってられないので、一本ずつチマチマ買ってます。

先日やっとポイントがたまったのでチャレンジしてみた。

営業1

・・・・・・😢

そりゃそうです。
箱買いする人もいるだろうし、倍率高いだろうし、たった一度で簡単に当たるわけがない。

「一回じゃねえ・・・」としょぼんとしてたら娘が「ママ、たった一回って言うけどさ、3本も買ったったってことじゃん。これってスゴイと思わない?」って。

普段全然カルピス買わない我が家が10日間で3本買ったんだよ?ライブ当てたいために。

もしこのキャンペーンで今まで以上に売り上げが上がって「スキマを起用してよかった」と企業さんたちが感じてくれたら嬉しいなあ。
ほんのちょっぴりでも貢献できればいいな。

そんなわけで周囲にも「カルピス飲んでねー」とアピールしてる(笑)
一種の営業活動かしら

もちろん、ライブを当てたい。
8月までまだ時間があるので、このペースでも応募を続けます

そして、SINGのコチラのニュースもあったので、見に行きました。足を運ぶのも営業活動だよね

営業4

始まるまで時間があったのでブラブラしていると「Rain」が流れてきて・・・。

営業2

わあ、凄い。
SONGSもMフェアも見たよ。すごくよかったなあ。

テンション上がってからのSING。

営業3

試写会以来だったので、ちゃんと映画館で見るのは初めて

あっという間の2時間でした。楽しかったな

ジャパンプレミアの映像は一曲ずつで短かったけど、あのステージをもう一度観ることができて嬉しかったです。
それに、こういう企画があったのは大橋くんの声優ぶりが好評だったこともあるよね?
続編にもジョニーが出るなら、起用してほしいなー
きっとスキマの活動にもいい影響がでること間違いなし

営業5

ジョニー、かわいいなあ・・・。
ジョニーが愛しいと言ったら、娘たちに笑われました
スポンサーサイト
特別ミュージカルが好きというわけではないけど、若いころから見続けているミュージカルが二本あります。

オベラ座の怪人とレ・ミゼラブルです。

どちらも独身の頃から、何年に一度というスパンで見ている。もともと原作を読んでいたということから見始めたけど、原作のエキスを上手くミュージカルに仕立てていて、はまりました。
レミゼなんてうんちくが多くて読み飛ばしてたんだけど(苦笑)
有名人をキャスティングしてたので、ミュージカル初心者でも入っていけたしね。

レミゼなら岩崎宏美さんや野口五郎さんが出ていた時代とか、オペラ座なら市村正親さんが怪人やってたのとか見たし、キャストの移り変わりも見続けてきた。
CDも買って車の中で聴いてたので子供たちも耳に馴染んでいる。

でも、ミュージカルってお高いので・・・
なかなか行けません。

なのでしばらく見てなかったのだけど、オペラ座の怪人を横浜でやってくれる!と聴いたら見たいでしょ
先月久しぶりに行って来ました。

場所は県民ホールの近くにある神奈川芸術劇場(通称KAAT)です。
KAAT3.jpg

向かいにある焼きカレーのお店で娘たちと腹ごしらえ

KAAT1.jpg  KAAT2.jpg

満腹したらKAATへ向かう。

AAT4.jpg

この日のキャスト
AAT5.jpg

全然知らなかったけど、怪人役の高井さんは広島戦の始球式で国歌斉唱した人だそうだ。→コチラ

さすが、声量はあるし表現力豊かだし、トップクラスの方なんだろうなと思いました。

久しぶりのオペラ座の怪人はもはや安定感があって
むちゃくちゃな話なんだけどね(笑)

初めてのKAATはコンパクトで見やすく、音響もよくて堪能できました。
またここで見てみたいなあ

そして、たまたま同じ月に重なったのだけど、カード会社の会員枠でレ・ミゼラブルを見ることができました。
レミゼ1

最後に見たのは、神田沙也加ちゃんや山崎育三郎さんが出ていたころ?いや、そのあとも一度行ったっけ。

なんと今年は日本初演30周年とのことだった。

レミゼ2

レミゼ3

近くで見ると、歴代の出演者の写真になっている。

この日のキャスト
レミゼ4

前回見た時から演出がいろいろ変わっていて(数年前に新演出になったらしい)、テナルディエ夫婦がよりコミカルになっていたり、ガブローシュの見せ場が増えていたり楽しめることが多かったけど、一つがっかりしたのはアンジョルラスの最期。
以前はバリケードのてっぺんから逆さづりになっていて、みんな拍手する場面だったのに・・・。
見せ場がなくなって残念だった。

2階席だったけど音圧の凄さが伝わってきた。バルジャン役の方も初めてだったけど、表現力があったなあ。

どちらのミュージカルも贅沢な時間でした。
また、何年かしたら見に行きたいです。

パンフ
対バンライブ、行ってきました。

今ツアーで私の参加は中野サンプラザ一か所のみ。(追加公演は行きますが)
対バンでスタンディングはキツイなあと思って、この会場に絞りました。

平日の対バンライブだし、チケットは大丈夫だろうと思ってデラ友さんに申し込みをお願いしたら、まさかの落選
でも、落選した人は多かったみたいですね。フラカンさんのファンもいるんだし、関東でのスキマ人気も見くびってました・・・。ごめんなさい。

俄然慌てだして、そのあとはなりふり構わずエントリー。
いろいろ考えて、当選確率が多少高いかも?と思い、LINEオフィシャルでスマチケを申し込んでみたら当選しました。
電子チケット申し込んだの初めてだったし、入場するまで不安でした
お友達の分も預かっているのに速度制限かかったらどうしよう?充電もしっかりやらなきゃ、とか普段気にしないことを注意してストレスが倍増(爆)

それに紙の形で残らないのは残念だったけど、当選させてもらったのはありがたいことですね。

当日は仕事を早退してから中野へ
ご一緒する3人のお友達と無事合流できました。

reaction2.jpg

グッズはパス
「写真撮ったら?」と言われた顔はめパネルも、年が年なのでパス

reaction1.jpg

最後まで不安なスマチケだったけど、あっさり入場できて肩の荷が下りた気分でした。どっと疲れが出て・・・。でもいろいろお話して楽しい時間を過ごせました。

ネタバレ回避してたし、予習もしてなかったけど、対バンライブ楽しかった!
何より本人たちがとっても楽しそうだったので、こちらにも伝わってきました。
まあ、椅子席でよかったと思う時間帯もあったけどね

二階のセンターだったので、とても見やすい席でした。フラカンさんのファンの方たちがすぐ前にいたので、ノリを見るのも新鮮でした。

ライブの内容は追記のほうに。
ネタバレあります。
記憶違い等あるかと思いますが、お許しください。








続きを読む
5月のライブ第三弾。ユーミンのライブに行って来ました。

若いころからユーミンの曲は常に身近にあった。
ドライブする時はユーミンのカセットテープ持参。
結婚する時も披露宴で「Aniversary」と「やさしさに包まれたなら」を使ったし、カラオケでもユーミンを多数、歌ってたし。

でも、ライブに行ったことは一度もなかった。

そんな私が初めて足を運んだのは、夫がチラシを見て「一度行ってみたい」と言い出したのがきっかけ。
ちょうど生協で販売していたので、初めて買ってみました

なんとユーミンのライブチケットは、「座席指定引換券」と書かれていてバーコードつき。入場時に係の人がピッとして、座席券が発券されるので、それまではどこに座るかわからないのだ。
転売対策なのかなあ。

大好きな東京国際フォーラム。近未来っぽいし宇宙図書館というタイトルにピッタリはまる。
ユーミン2

ユーミン1

席は2Fの真ん中ほど。先日のポプコンエイジの近さと比べると雲泥の差。
まあ後ろだし座ってのんびり見ましょう、と夫と話す。

でも、途中であまりにも盛り上がって立ち上がりました(笑)
いやあ、ユーミンよかった!ダブルアンコールまでやってくれました。
正直、生で聴くユーミンの歌声はどうなんだろう?と思ってたけど

ユーミンは永遠に不滅です!

まだツアー中なので、追記のほうで。






続きを読む
昨日はスタレビ感謝祭だったのよね。
5月はライブ4本にミュージカル2本も予定していたので、スタレビ感謝祭は見送りました

早くからチケットを取っていたのでこんなに重なるとは思ってなかったし・・・(←この計画性のなさ

実はプライベートでいろいろあってから、気になるライブはなるべく行こう!という気分になっていた。
そして、昔好きだったアーティストや聴いていた曲たちを生で体感したい、という気持ちも高まってきた。

ちょうど一年位前のこと。
たまたまネットニュースで「僕らのポプコンエイジ 」というコンサートが開催されたことを知った。

ポプコン・・・
きっと40代後半くらいの方でないと知らないでしょうね

ヤマハのポピュラーソングコンテストの略だそうだ。
今でいうJポップの登竜門で、コンテストで優勝すればデビューできるというもの。
あの中島みゆきさんも「時代」でグランプリをとっているし、チャゲアスも入賞しているし、私が中高生の時は毎年どんなミュージシャンが出て来るのか楽しみだった。

ニュースを見たら、出演したアーティストの面子がもう・・・涙モノだったのです。
で、2017年の開催がすぐに発表されたので申し込んだ。
それが去年の8月。
今年の5月まで待ち続けたライブでした。

私が申し込んだのはよこすか芸術劇場のライブ。完売だったそうです。

popon1.jpg

思わずポプコンのベストアルバムを買ってしまったらファイルがもらえました。懐かしい人たち・・・😢
popcon3.jpg

入ったらお花が。
popcon2.jpg

石川優子さんの出演は追加で発表されたんだけど、やっぱり人気があるね。

とても早い時期にチケットを取ったせいなのか、すごくいい場所だったので、夫とテンションが上がった

レポはHPにアップされているのでさらっと感想を。ほとんどの方は興味ないと思いますが
私の覚書ということでお許しくださいね。

トップバッターは八神純子さん。
イントロで鳥肌が立って・・・。「水色の雨」の声量は衰えてない。
新曲も歌ったら「みなさん楽しんでいってくださいね」と退場していった。

そして、チャゲさんと元雅夢の三浦さんが出てきて進行。
実は私、中学生の時雅夢のファンでした。多分自分で初めて買ったオリジナルアルバムが雅夢の「夢つづり」です。
当時ファンレターも書いたし(笑)
三浦さんがコンサートに出るなら行ってみたいと思ったのです。

雅夢は2人組でギター持って歌って、一人は髭を生やしていて(あれ?何だかちょっと似てる人たちがいるような・・・お目々もパッチリしてるし。音楽性は違うけどね)

チャゲアスの「ひとり咲き」を数年前から三浦さんが杉山清貴さんとのジョイントライブで歌っているなんて知りませんでした。

そういうわけで、杉山さんも登場し、3人で「ひとり咲き」を熱唱。とても素晴らしかったです。

そのあとチャゲさんは「初めて人生という言葉をタイトルにした」という新曲を歌いました。

次に登場したのは石川優子さん。懐かしい代表曲「シンデレラサマー」で変わらぬ歌声。それにキュートな雰囲気も変わらない。
もう一曲(ベストアルバムに収録されている曲だそうです)歌ってからチャゲさんを呼びこんだ。

アノ曲を歌おう!いつもは違う女性と歌っているけど、今日はホンモノだからね!とチャゲさん。

「二人の愛ランド」ではみんな立って歌って、一番の盛り上がりでした。

そのあとの杉山さん。ポプコンで入賞したという「ゴスペルの夜」を。
三浦さんと相曽晴日さんがバックでコーラス。ハーモニーが心地いい。
「さよならのオーシャン」では声がとても伸びて、現役だと感じさせてくれました。

そのあとの相曽晴日さん。
とても楽しみにしていた一人だった。夫はギターで「コーヒーハウスにて」を弾き語りした時もあったらしい。
歌ってくれたのはポプコンで初めて入賞したという「トワイライト」と、「プラネタリウムの丘」でした。
声がとても柔らかくて包み込むようで、癒されました。
トワイライトを当時レコーディングした時のドラマーさんがこの日のサポメンさんだそうで、ずっと歌い続けているとこんな幸せなことがあるんですねと話していました。

あとで出てきた時にチャゲさんが言ってた。
「いやあ、相曽さんホントにいい声だね。α波が出てるよね」って。同感!

静かに登場した鈴木康博さん。ギター一本でオフコース時代に入賞した「群衆の中で」を。
ヤスさんらしい味わいのある歌いぶりで、楽しみにしていた私は嬉しかったです。
歌い終わったらすぐに「最後の曲です」って。やっぱりらしい・・・。
「一億の夜をこえて」で盛り上がりました。
たった一人のステージは熱かったなあ。

次は辛島美登里さん。
「20年以上やっているのに、今日は最年少です」と笑いをとったけど、清楚な雰囲気で少女のような可愛らしさがありました。
ポプコンで初めて賞をもらったという「雨の日」を歌ってくれた。初めて聴いた曲だったのですが、印象的で音源が欲しい!と思う素敵な歌

そして「冬じゃないですが、いずれ冬が来るということで・・・」と「サイレントイブ」をしっとりと。
堪能しました

トリは三浦さん。こんなによくしゃべる方とは知らなかった
初めてポプコンに出た時は予選で落ちて、キャッチーな耳に残る曲を考えて作ったら手ごたえがあった。
本選に進んで賞の発表前に講評があり、「今回は男は男らしく女は女らしい曲でよかった」と言っていて「あれ?俺の曲は女目線だったな」と焦ったと。でも入賞することができた。
「愛はかげろう」
初めて生で聴けて嬉しかったです。

最後に、八神さん以外の出演者がステージに集まり、中島みゆきさんがグランプリを受賞した「時代」を歌って終わりました。

みなさんがほとんど変わらない歌声を聴かせてくれて、贅沢なライブでした。
またやって欲しいな。

>>次のページ